フィリピン・セブ島情報フィリピン・セブ島留学

TOEICを受験するメリットとは?TOEICの得点で「分かること」と「出来ること」

近ごろになって「TOEIC、TOEIC」と言われるけれど、TOEICで良い点数を取ることでどんなメリットがあるのだろうか?また、その勉強に費やす時間は本当に価値のあるものなのだろうか?

今回の記事ではTOEICで高得点をとることで得ることの出来るメリットについて解説したいと思います。

筆者である私は、TOEICで800点を超える点数を保有していますが、そこから得ることの出来たメリットはとても大きいと感じています。TOEICで高得点を取ると、一体どんな良いことが起こるのか。

そんなあなたの持つ悩みについて答えます。

TOEICの需要が高まっている

ここ最近、日本でたくさんの外国人を見かけるようになってきました。

またそれと同様に、日本人が海外で働くことや、旅行で海外へ出かけるなど、海外は今まで以上に身近な存在になってきています。そのような中、英語の重要性はますます高まっていると感じているはずです。

その英語力を測るための試験として、TOEICという試験がありますが、このテストを受けることで、じつは様々なメリットを享受できるようになっているので。そこで、ここではそんなメリットをご紹介していきます。

 

TOEICを受験するメリット

TOEICを受験して得ることの出来るメリットとは何なのか?私が考えるメリットとは、以下の3つです。

  • 英語力を客観的に把握できる
  • 旅行中のコミュニケーションに困らない
  • 就職活動が少しだけラクになる

それぞれについて考えていきます。

 

英語力を客観的に把握できる

TOEICの試験形式は、リスニングとリーディングの半分づつとなっていて、合計得点が990点の試験となっています。

また、試験後に受け取ることの出来る結果には、それぞれの項目の分析表がついてきます。この成績表がとても詳しく、それぞれの分野について解析されているため、どのような場面で弱点があるかどうか、といった受験者の英語力を客観的に理解することができます。

そのため、英語力を向上させたいと思う人がTOEICを受験することはとても理にかなっており、自分の能力の向上を計画しているあなたにはピッタリなテストとなることでしょう。

 

旅行中のコミュニケーションに困らない

TOEICテストの本質は、第二外国語として英語を勉強している人のコミュニケーション力を測ることを目的として作成されています。

そのためTOEICを勉強することで、旅行中において英語のコミュニケーションに困ることが少なくなります。TOEICのテストで取れた点数によって現実的にどの程度の実力であるかも知ることができます。

例えば500点~595点を取得した場合、バスや飛行機の時刻表を見て理解できるなどの目安があります。また、それ以上の得点では、簡単な会話についていけるなど、より実生活に基づいた基準が明確に記載されています。

こうした指標に従って、コミュニケーション能力を鍛えていくことで、海外旅行にも困らなくなることが考えられます。

また、TOEICの点数をより向上させることができれば、留学やワーキングホリデーなどといった、より高度な英語力が求められるステージへ行くことも可能となるでしょう。

 

就職活動が少しだけラクになる

TOEICテストは国内でも有力な資格として認識されており、就職活動にも有利になります。

というのも、TOEICの点数は資格欄にも記載することができるためです。全世界的にTOEICの受験者は日本と韓国に大きく偏っていますが、その分だけ日本での信頼度が高まっています。そうしたTOEICの特性のため、学生であれば就職活動に、社会人であれば社内の昇進やキャリアプラン等に生かすことができるということです。

TOEICの点数を資格欄に書き込むことで、主観的に英語ができます、と訴えるよりも説得力があがります。

筆者である私も、TOEICを800点以上取得していたことで、就職活動中にちょっと驚かれたことがありました。世間的に多くの人が低い点数で収まっているのに対し、TOEICで700点を超えていれば、就職活動も比較的に楽になるでしょう。

とくに海外にも支店や事業所を持ているような大企業において、かなり有利になることでしょう。

またそうした利点を目指し、TOEICを受験するのも良い戦略となるはずです。

 

まとめ

以上、TOEICを受験するメリットについて紹介しました。TOEICを受験することで、様々なメリットがあることを分かって頂けたと思います。

TOEICを勉強することで、自分の英語力を分析することができますし、海外旅行にもより積極的になることができるでしょう。また学生や社会人の人には、キャリアアップや就職活動にも有利になることが分かっています。

グローバリゼーションが進む中で、英語を身につけることは大切な選択肢の1つです。

もし「世界で活躍してみたい!」や「もって世界を知ってみたい」と思っているのなら、是非ともチャレンジしてみてはいかがでしょうか?壮大で終わりの見えない英語の世界の第一歩として、TOEICを勉強してみることはオススメです。

 

(Hiro)

元記事: ボヘミアン英語術(bohemian-english.com)

こちらの記事はクリエイティブ・コモンズ 4.0 CC-BYライセンスの元公開されています。詳細

Hiro

ボヘミアン英語術(bohemian-english.com)の運営者で都内のIT企業でプログラマーとして働きながら、ブログやアフィリエイトなどの執筆活動を展開しています。海外が好きすぎてカナダ、フィリピン、ニュージーランドの3カ国へ留学しました。個人ブログ「linestocker.com」も運営中。

関連記事

Close
Close